【失敗した買い物】カップ付きシャツ

ネットショッピングで洋服を買ってみて、「届いてみたら、思ってたのと違う」というのはよくあること。

ゆったりサイズのつもりが、ぴったりサイズで二の腕がプロレスラー状態になったり。締め付けないガードルに締め付けられて、仕事中にトイレで脱ぐハメになったり。

なので最近は、あまり洋服をネットショップで買わないようにしていました。

だけど、2020年の春先はコロナ影響でよく行くショッピングセンターは軒並み臨時休館。そして外出自粛。久しぶりにネットショッピングで洋服を買ったら見事に失敗しました。

今回失敗したのはカップ付きシャツです。

モデルさん着用イメージをイラストで描くとこんなやつ。

近所へ買い物に行く時に着るのにちょうど良さそうでしょ?

「カップ付きシャツ」の「カップ付き」と聞いたらどういうの思い浮かべます?ユニクロのエアリズム的なやつ思い浮かべますよね?ブラをしなくても、ブラしているのと同じ状態になるやつ。

一般的な「カップ付き」がウリのトップスは、体にぴったりフィットして、それ一枚でブラの代わりにもなります。

 

スポンサーリンク

 

だけど、わたしが目をつけたカップ付きシャツは、イラストに描いたように、ゆったりしてて体のラインが目立たないんです。

ブラをしなくて良い上に、体のラインを隠せるのなら、こんなありがたいことはありません。すぐにポチりました。

が。

3日後、カップ付きシャツが届いてみて唖然。

「カップ付き」はイメージに反して、フィットするどころか、カップが付いているだけの状態。金魚すくいに使うモナカのかわみたいなやつがペロッと縫い付けられてるだけでした。

とてもフィットしそうに見えないけど、着ればフィットする仕組みが隠されているのかもしれない。そう思って試着。

何の仕組みも隠されておらず、カップはぷかぷかと胸の上で浮いてます。

試しに手をあげて、万歳してみました。すると、カップは手と一緒に首〜胸の間に上がります。

そして、カップを縫い付けている布地の下にあるゴムが、乳首にあたって違和感しか感じません。

(ゴムの部分は、相当な巨乳さんなら胸に引っかかってカップのストッパーになるのかもしれないけど、デブなのに垂れた貧乳のわたしには無力。てか、邪魔。)

失敗のうえに、2枚も買ってしまい失敗と上塗りの買い物となりました。

結局、カップが縫い付けられている部分は切り取って、普通のTシャツとして着ています。

あ〜ガッカリ。