3日前に買ってきたばかりの紫陽花の元気がなくなった!

スポンサーリンク

紫陽花って冬になると枯れて可愛くなくなるんですよね。なので、これまで園芸ショップで見ても買いたいって気になりませんでした。

そんなわたしが、今年初めて紫陽花を買ったんです。

理由は簡単で、1年間多年草を育ててみたから。

冬になると死んだようになっていた草花が、春になって息を吹き返す様子は頼もしくて、「これぞ、生命の神秘!これぞ、ガーデニングの醍醐味!」って感じなのです。

というわけで、冬に枯れたように見え紫陽花でも、それはそれで可愛いじゃないかと思えるようになりました。

 

スポンサーリンク

 

さて、前置きが長くなってしまいましたので、そろそろ本題に入ります。

紫陽花を買ってきて3日目の朝、突然紫陽花の花が元気がなくなりました。しな~っと下を向いています。

元気がない紫陽花

原因をネットで調べてみて分かったのは、紫陽花の水やりのコツは”根元からたっぷりとあげる”ということ。

わたしは、紫陽花の上からシャワーで水を上げるばかりで、根元を狙ってお水をあげていなかったんです。紫陽花は上からお水をあげても、大きな葉っぱや花が邪魔して根元まで水が届かないんですね。

根元からたっぷりと水をあげた紫陽花は数時間で元気を取り戻しました

元気を取り戻した紫陽花

お水の上げ方ひとつ変えるだけで、これだけ元気がよみがえるなんて!

紫陽花ってかわいいですね~♪