【youbride(ユーブライド)】心残りなあの人は、オネェ寄りな人だった。

スポンサーリンク

ユーブライドに再入会し、メッセージを再開を果たしたメガネさん。その後、1ヶ月メッセージのやり取りを続けて、とうとう初対面を果たしました。

まず、第一印象は「プロフ写真は一年以上前かしら?」でした。サイズが一回り大きい!笑

そして、皮膚病を患っている様子で、顔や手はカサブタがあったり、見るからにカサカサしたところがあって土色。指にはいくつも絆創膏が貼られていて痛々しかったです。

話す雰囲気はオブラートに包めば「優しすぎて中性的」。はっきり言うと、女性より男性が好きそうって感じ。オネェ言葉を使わないのに、中性的なひとって身の回りに1人ぐらいいると思うんですけど、そういう感じの人。

スポンサーリンク

もしメガネさんと同僚だとして、風の噂でメガネさんが婚活してると聞いたら、「え、あの人ノーマルだったの?」と言ってしまいます。話して3分も経たないうちに「この人とキスできない」と思いました。

うちの会社にいるそういう人は、ご結婚してお子さんがいらっしゃいます。人間的に物凄く素晴らしい方です。でも、正直言って「もし、わたしなら、こういう雰囲気の人と付き合えないなぁ」って思って見てました。

一緒にランチしてる時、歩いている時、話している時、わたしの頭は「メガネさんとキスできるのか?」「メガネさんとエッチできるのか?」と、メガネさんを異性として見れるかどうかを考えました

人に話したら「いい歳して、欲求不満なの?」と言われそうだけど、お付き合いするってそういうことも大切ですよ。いくらアラフィフでも、異性として見れない人とは付き合えないです。

皮膚病のことは気になりませんが、半日一緒に過ごしてもメガネさんへの中性的な印象は変わりませんでした。

スポンサーリンク

でもね、メガネさんは優しい方で、何でもうんうん聞いてくれる大人しい女友達みたい。笑

たぶん、わたしがこう思ってるの同じように、メガネさんもわたしのことを異性として見れないと感じたんだと思います。

駅でお別れしたあと、すぐにお礼のLINEを送ったんですが、既読から返信がくるまで数時間あきました。このまま返信ないのかな?と思ったほどです。ようやく来た返信メッセージの最後は「また会いましょう」とありましたが、全体の文面から社交辞令だと感じました。

そうじゃなきゃ、具体的に次の予定を提案しますよね。「次はどこに行きたいですね」とか「いついつ空いてますか?」とか。

わたし自身、メガネさんと次を望んでたらお礼のLINEを書いた時に、そうは書きませんでしたから、お互い様です。

スポンサーリンク

メッセージで印象が良くても、良い人と限らない。たとえ良い人だったとしても、異性として見れるとは限らない…。趣味友だったら全然アリなのに…。

そんな感じでメガネさんとの対面は終了しました。

でも、メガネさんにお会いできたおかげで、心残りが全くなくなりました。婚活やりきった感があります。笑

おまけ

これまで書いたメガネさん関連の記事です。

少し回り道してメガネさんにお会いして、残念な結果だったけど、勇気を出して良かったと心から思ってます。もし、この記事を読んでいる人の中に「会いたいな」と思っている相手がいるなら、勇気を出して行動してほしいです!