マッチングアプリで男性不信になってきたら…自分を信じて頑張って!

スポンサーリンク

マッチングアプリ婚活しました。

登録したのは「pairs(ペアーズ)」「 Omiai」「ユーブライド」です。

マッチングアプリごとの特徴は別の機会に書くとして、マッチングアプリで婚活していると男性不信・人間不信になりそうな時が必ずきます

それは、自分自身が真面目に活動していればしているほどです

  • マッチングしてもメッセージを送ってこない男
    最初から「いいね」してくんなよ!
  • 写真交換した途端に、パッタリと返信をよこさなくなる男
    好きでこんな顔になったんじゃないよ!
  • 「いいね」を稼ぐだけのために「いいね」してくる男
    お前に「いいね」なんかするものかっ!
  • 卑猥なメッセージを書いてくる男
    LINEでおっぱいとか書いてよこすなよ!
  • プロフィールに嘘を書く男
    身長180もねーだろ!
  • デートの約束をドタキャンする男
    約束守るのは人間として当たり前のことだろ!
  • 散々甘い言葉を投げかけておきながら、フェードアウトする男
    一緒にいたいとか言うなよ!
  • ヤリモクの男
    お前は動く生殖器か!

こちらの記事で書きましたが、高スペックで心がときめいた人ほど酷い扱いを受けることがあります。

そんな男とばかり関わっていると、婚活期間が2ヶ月目をすぎるあたりで「マッチングアプリの中にまともな男なんていないんじゃないか・・・」と思い始めます

そんなあなたに一言だけ伝えたい。

 

スポンサーリンク

 

あなたが真面目に婚活している女性がいるってことは、あなたのように真面目に婚活している男性がいるはずです。

わたしは、この言葉を自分に言い聞かせてマッチングアプリで婚活しました。

友達からは「大丈夫なの?やっぱりネットとか怪しいよ」と散々心配されました。

そんなとき、「わたしがいるんよ?こんなに真面目にネット婚活している人がここにいるってことは、真面目に婚活している男性が一人もいないわけないじゃん。」と答えると、友達は黙って頷いてくれていました。

友達は納得してくれてはいなかったでしょう。

でも、友達や周りの人が納得しなくても、自分自身が納得できればいいんです。

そう自分に言い聞かせつつ、途中で1週間ほど婚活リタイヤしつつ、3ヶ月目にわたしはしあわせをつかみました。が、見事2週間で破局!──結局、私に人を見る目がなかったんですね。

マッチングアプリに登録している男全員がドタキャンしたり、フェードアウトするわけじゃないです。あなたが真面目に婚活しているんだから、真面目に婚活している男がいるんです。

自分自身を信じられるなら、まだ続ける価値はあります

でもね、頑張るってことは、ダラダラと続けることとは違います。ダラダラ続けていても、傷つくことの方が多い。

感じたことをまとめていますので、こちらの記事を参考にしてください。