48歳でマッチングアプリ婚活して実感したこと3つ

「4ヶ月がんばる」をスローガンに、48歳夏の終わり婚活をやりました。

方法は手軽に使えるマッチングアプリのみ。使ったマッチングアプリは「pairs(ペアーズ)」「Omiai」「ユーブライド」です。

これからマッチングアプリで婚活してみよう!という方のために感じたポイントを3つまとめてみます。

 

スポンサーリンク

短期決戦が良い

まず、期間を決めてやったことは良かったです。

使う前には、ヤリモクや結婚詐欺という肉体的だったり金銭的なことが怖かったけど、実際に使ってみると大違い。婚活をやりなれない人が婚活すると精神的にきついです

メッセージで好印象だったのに、何か気にくわない返答をすると豹変するような態度を見せる方や、会ってみると価値観が全く合わない人。

会ってみてお互いに好感触かと思いきや、急に連絡が取れなくなる人。

「いいね」が来たと思ったらおじいちゃん…こういうのが続くと自分自身を否定されている、または価値がないと言われているような気持ちになってきます

それが日常茶飯事で起きるんです。ほんと、精神衛生上良くない。

なので、マッチングアプリの婚活は半年以上やるものじゃないです。自分を正当化するわけじゃないけど、半年以内で期間を決めてやるのが一番だと思います

また、次に書くことにも繋がりますが、マッチングアプリに登録して大きな反響があるのは1ヶ月だけ。ピーク期間中に成果が出せなければ、トカゲの尻尾のような婚活生活がダラダラと続くだけです。

 

スポンサーリンク

一気に複数のマッチングアプリに登録するのはNG

次に、複数のマッチングアプリを使ったことについて。

よく、ネットの婚活記事には「複数マッチングアプリに登録しよう」と書いてあります。それは間違っていないです。重要なのはそれぞれのマッチングアプリの登録タイミング。

アラフォー・アラフィフだったら1つずつずらして、短期間利用するスライド方式が良いです

そもそも、登録している男性がアラフォー・アラフィフだと限られている上に、増え方もちょっとずつ。若い層がどんどんユーザーが入れ替わるから川のように流れているのに対して、アラフォー・アラフィフはダム湖のようです。ほとんどがその場に溜まってます。

ダム湖に潜む男性は、新しい女性が登録されるだけでガツガツ食いついてきます。(男性のみなさまごめんなさい)

一気に食いつかれても、メッセージのやり取りで時間を取られたり、せっかく「会おう」となっても都合がつかなくなってしまうことも。知らない人とのやり取りにはエネルギーを使うので、ほんとに疲れるんです。

更に重要なのは、登録して1ヶ月が「いいね」をもらえるピークだということ。わたしがペアーズとOmiaiを1ヶ月ずらして登録した時の「いいね」数を見てもらうとこんな感じ。

同時に登録していたら、1ヶ月で400もの「いいね」をくれた人の中からマッチングするべきか否かを判断しないといけなくなります。それなら、複数のアプリを同時に使うより、スライドさせる方が良いですよね。

 

スポンサーリンク

女性有料・無料アプリの印象

女性無料・有料アプリを使って感じたことです。

冒頭に書いたように、わたしは3つのアプリに登録しました。有料・無料で一番感じた特徴は、女性無料の「pairs(ペアーズ)」「Omiai」は「いいね」が集まりやすく、女性有料の「ユーブライド」は「いいね」が集まりにくいということ。

女性無料マッチングアプリの場合、わたしは「待ち」の姿勢でした。ほっといても男性から「いいね」されるので、「女からアプローチするなんて恥ずかしい」と考えて自分から「いいね」をしたのは数えるほどでした。

それに対して女性有料アプリを使った時は、「せっかくお金払ってるんだから」と思って積極的に自分から「いいね」を押してました。ある程度条件に当てはまっていれば「いいね」したので、その後にマッチングしてもらえた後に、「なんで『いいね』したんだっけ?」状態になった男性も数人います・・・。

よく、ネット掲示板で「いいね」をくれてマッチングした後にメッセージを送ってこないのはなんで?という女性の書き込みをみかけますけど、「お金払った分、元を取らなきゃと思って『いいね』しているから」だと身をもって理解しました。

ってことは、普通の男性でも、女性有料アプリでは「いいね」が来ているはずです。実際、わたしが女性有料マッチングアプリでお会いした男性(わたしから「いいね」してマッチング)は、女性から「いいね」が来るのは当たり前のことだと思っている様子でした。女性がもらえる「いいね」数が減るのは、男性側もアプローチされる機会が多いからだと思います。

実際、pairs(ペアーズ)・Omiaiで200件/月もらっていたいいねが、ユーブライド になると50件/月。4分の1に激減です。ビックリしますよね。

ちなみに、すべてのマッチングアプリで同じプロフィール写真を公開しています。

これに関しては、どっちがいいとは言えないけど、男性側からアプローチを受けてお付き合いを始めたい人は、女性無料のマッチングアプリが良いかもしれません。

 

スポンサーリンク