【パックぬか漬け】容器を変えて、ストレス軽減!

面倒臭いの三拍子だ!と、面倒臭がっていたぬか漬け作り。
その気持ちは相変わらずで、混ぜるたびに「あぁ、買わなければよかった」と後悔しております。ほんとに、面倒くさがりの人は手を出しちゃーいけません。

と言いながらも、この度「野田琺瑯」のぬか漬tけ容器を買いました。お値段は送料込みで三千円程する代物です。いやいや、ホーロー製品って意外といいお値段する上に、野田琺瑯は老舗なだけあって高いですよね。(参考リンクは最後に書いてます!)

400円ぐらいで買ったぬか床パックなのに、容器代に7倍かけてしまうとは。

こういうのは、続けるか・捨てるかだと思いますが、食べ物(ぬか床自体は食べられないけど)だから捨てるのは気が引けるんですよね……。私と同じような気持ちでぬか床かき混ぜてる人多いんじゃないかな?

で、話をぬか漬け容器に戻します。ぬか漬け容器を3,000円も出して買った理由は2つ。

  • パックのままだと口が狭くて混ぜにくい
  • 水分を取り除くのが面倒くさい

ぬか床は何度も野菜を付けているうちに水分が出てくるんです。野菜から水分が出てくるから、当たり前と言われればそうなんだけど、そんなの知らなくないですか?

パック容器のままだと、容器を斜めに傾けて水を溜めてからすくい取らないといけないのです。

ただでさえ、2日置きにぬか床をかき混ぜたり野菜入れたりするのが面倒臭いのに、パックを傾けて水を取る作業までやるなんて嫌気倍増。(どこまで面倒くさがるんだ)

ぬか漬け専用の容器は、パック容器に比べたら格段にぬか床を混ぜやすくなる上に、水分を取るカップが付いてるから便利です。

たかが容器・されど容器。ぬか床が混ぜやすくなったら、ストレスが軽減されました。

わたしのように、面倒くさがり屋なのに何かの拍子でパックぬか床に手を出した方は、容器を変えてみるのおすすめです。

楽天
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ぬか漬け美人 TK-32 【野田琺瑯】
価格:2780円(税込、送料別) (2020/11/26時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

▼ 野田琺瑯 ぬか漬け美人用 水取り器 (部品)
価格:660円(税込、送料別) (2020/11/26時点)

Amazon

タイトルとURLをコピーしました